2006年01月23日

よみ空、。・゚・(ノД`)・゚・。

 どこぞの海自協力アニメをバカにするワケじゃないけど、
日本の連続TVアニメだって、まだここまで出来るんだ
と、我が道を行く激シブアニメ「よみがえる空」ですが・・・

 重いよ…ママン

 前回のフラグから、さくらたん死ななかったら腑抜けアニメ
の烙印押されそうだなぁ・・・と思っていたのですが、
本当に死なれると、さすがにツライ…

 遺体収容ならまだ許容範囲だったけど、クラッシュ症候群で
搬送中に心肺停止・病院で死亡確認たぁ・・・
護衛艦で燃料補給、さらに車のヘッドライトで着陸誘導と
いい方向な流れを持ってきて、「これはギリギリ間に合う路線か」
としておいて、これかぁぁぁぁ!!

 それも、明日からまた仕事だって軽く鬱入るって時に
なんでこんなに落ち込まなきゃならないんだ・・・
posted by Shoooot at 23:39 | Comment(2) | TrackBack(3) | アニメ

HELLSING 祝!初アニメ化

 おぉ〜!ヘノレツソグじゃないぞ!
「熱い黒田は良い黒田」の法則は生きてた。
熱いというか、あのKittyGuyっぷりを「忠実に」映像化しただけ…なんですけどw
 小中版がどれだけアレだったかがよく解りますな。
まぁ…HELLSINGを地上波キー局で放送しようなんてコトがドダイ無理だった
と、言うことでもあるんですが。

 地上波放送用のダイジェストって事で、相当萎縮版になるか
と思ってましたが、赤い!赤いよ!血がドバドバで!!グログロで!!!
よくこの状態を放送できたモンだ。
 まぁ、あの時間だからこそゲリラ放送的ヤリニゲも
出来るんだろうけど。
 ついでに、やっぱり声優陣が濃ゆい・・・
ジョージに榊原さんに若本様が一堂に会する現場ってのが、
どうも想像できない・・・ここにあるってのに
ウォルターあんまり喋らなかったから、これに清川さんも控えてるんだよね・・・
ある意味、((((;゚Д゚))))ガクガクブルブルな現場だww

 この流れなら、あの「私は戦争が好きだ…」の名(迷?)演説も
期待していいんじゃないかな?

 つか、ここまでキリスト教をいじくり回したネタが、
何らかの国際問題にならなきゃいいんですが・・・
posted by Shoooot at 23:32 | Comment(1) | TrackBack(0) | アニメ

2006年01月17日

練馬大根ブラザーズ、ナベシンは命がいらないと見た

 なに?この嫌韓流アニメ。
2話にして、毒吐きまくりかよ・・・
パチンコ(主に北への不正送金の資金源)+サラ金(同じく)+整形天国+レイープ(未遂)天国
マスコミが触れにくいタブーを思いっきりネタにしやがって!ww
(ダンスネタ元、武富士はたしかサラ金系には珍しく、日本企業らしいけど)
で、「パチもんだらけ〜」「国際的犯罪」という言葉を絡めて、自衛隊出動でオチと・・・
数日後には絶対、韓国サイドのネット上で非難とファビョンが見られるぞ!
そういう風潮ではなくなって来つつあるけど、関係者何人かの席が空席になるかもしれん…
 ついでに、絶対これは韓国でオフィシャルな放映はありえないことが確定
こっちは、「ヤベェ!ヤバすぎるよ!!」と言いながら大爆笑していた訳ですが。
まぁ・・・・ナベシンGJ!月の出てない夜には気をつけてな!!

 ミュージカルとしては、やっぱり曲は使いまわしで歌詞を変えて対応していくパターンか
まぁ、そうしないといくらなんでも製作間に合わないだろと思ったけど。
posted by Shoooot at 07:17 | Comment(0) | TrackBack(1) | アニメ

タクロア、これで行けば面白いのに

 前回、あまりにもアレすぎて失笑せざるを得なかったのですが
戦闘シーンで語るのであれば、やっぱり頑張ってるアニメなのかも?
いかにもっぽい用語の羅列は、正直言って燃えますな。
 担当官ってのが、ビビリなのか保身なのか、エラいヘタレだったり
するあたりも、シビリアンらしくて良い。
ただ、一見して担当官と艦長の上司の外見がかぶりまくっていたのは
ちょっとダメだったかも。

 で、燃えるAパートに対してやっぱり萌えのBパートは何となく余剰に見えてしまう
メイドさん、わざわざなめるようにパンツまでカメラ向けてから
銃をクローズアップにしてみたりとか。おっさんの目線というワケ
ではないのでしょ?そうとしか見えなかったけど。

posted by Shoooot at 06:29 | Comment(0) | TrackBack(1) | アニメ

2006年01月11日

レモンエンジェルプロジェクト、いやぁ、我々棒読みマニアにはたまらん出来ですなぁ。

いや、いきなり棒読みなのは前のもそうだったんだけどね・・・
しかも、長台詞多いし!

 ホントに名前使っただけで、たそがれロンリーとか使うワケではなさそうだなぁ・・・
まぁ、1話はほとんどアイドルモノとして機能してなかったから
キャラソンとしてそのうち出てくる可能性がゼロでは無い気もするのだけど。

 前作の要素で「中学生向けのエロ」は継承したみたいですな。
今期、ストレートにおっぱいって流れがOKになったのかな?微妙に隠してたけど
旧LAは実はCGで創られてたってコトでいいんですか?
それじゃ、時祭イブじゃないですか!
なんか色々詰め込んできてて、旧作を知り尽くしてただけに、違和感というか
処理が追いつかないというか、噛み合わなくて妙な感じ。

で、「工場で大量生産される缶詰みたいな歌」ってスポンサー批判していいんですか?
posted by Shoooot at 00:40 | Comment(0) | TrackBack(2) | アニメ

練馬大根ブラザーズ、これは大収穫だ

実況スレでの「これは楽しいアニメ」ってのは蓋し名言だと思う
どこを切ってもナベシン!ここまで好き勝手やれるってある意味驚異的。
それでも染まらないまつざきしげるいろってのもすごいが・・・

 ミュージカルって言われて、もうはれブタやこどちゃでその手はやりきったろ?
と思ってたら、ぜんぜん別物に仕上がってましたよ。ここまで歌い上げるとは・・・
どんちゅーしーまいへーモドキが出た辺りにゃ、もう大爆笑
 ついでにこれでもかとばかりに下ネタもww
やっぱ、玄田さんがオカマやるとインパクトあるなぁ・・・

 でもここまでやられると、むしろ途中で息切れしたときが恐そうだ

 まったく期待していなかったというのが、正直なところだったのだけど
これは大当たりだ!今期1位に一躍躍り出たと断言していいでしょう。
落ちこんだときに見るアニメとして、ぜひ残しておこう。
posted by Shoooot at 00:05 | Comment(1) | TrackBack(1) | アニメ

2006年01月09日

タクロア、真あざといアニメはここか!

 海洋モノって劇物加えて企画立てないと、通りにくいジャンルなんですか?
もとから方向性が違うジパングはさておいて、
ダフネ・タイドラインと…なんか、本筋以外に引きつける要素が必ずあるからなぁ

 ガチ百合・要湯気すっきりボタンにするくらいなら、OVAでリミッター解除してたほうが、
よかったんでないかい?いくらなんでも、キャッチーすぎるでしょ?
DVDでは・・・って流れなんでしょうか?
 鍵姫が薄味すぎと嘆いていたら、こっちはタバスコ一気飲みみたいなノリできたか!

 もう一方のウリ、戦闘は妙に嘘っぽい描写を織り交ぜつつも
見た目での説得力重視と言うことであるならこれはアリかなぁ。
対艦ミサイルは現状、ラムジェットエンジンなんか積んでて、超音速で目標に迎撃する間も与えず…
てなモノもあるとかで、あんなクネクネと動くのってどうよ?とか
VLSがコールドランチなのかよとか・・・
まぁ、ホントに細かいことだけど
posted by Shoooot at 11:25 | Comment(0) | TrackBack(1) | アニメ

あまえないでよっ!!喝!!、新語「適乳」生まれる

 鉄板も鉄板、さすがはvapのアニメです。
でもって、スーパー中原タイムのスタートを飾る作品。

 2期ってコトもあるけど、唯一と言っていいくらい不安要素の無い新番組。
ジェネオンじゃないから、2期目に変な欲を出してツブすって可能性も無いだろうし・・・
案の定、全方位にいい塩梅でちょっと緩いくらいがとても心地良い。
むしろ安定しすぎて「あ〜、いつも通りだ」以外に言葉が見つからない。
つか、一希がサービス過剰?ぱんつのシワがやたらと細かい気もするし・・・・

 うわさではAT-Xでの放送が次回から15禁になるとか?
ついに解禁なのか?つか、地上波では修正入りそうな気もするけど・・・
posted by Shoooot at 10:49 | Comment(1) | TrackBack(1) | アニメ

Fate、無難すぎる作り…ってトコですか?

 ジェネオンらしい、「外角ギリギリいっぱい」の直球勝負ですね。
説明台詞の多さは信者向け以上に、新規市場開拓っぽい作りだった感じもする。
「Fate/stay night」がPS2に移植されるらしい[まこなこ]なんて話もあって
非エロ市場への壮大な宣伝という気もするけど・・・
 まぁ、フェイトと聞いて「え…〜〜と、バルディッシュ持ってる・・・」と無理矢理ボケるより
「やり残したことがあるんだ!俺はまだ死にたくないーー!!」
のトラウマ的台詞の方が先に来るくらいで、
「青いのがセイバーとか言うんだよね?」なんてコト今さら言う
奇特なのかもしれない新規市場が、ヲタの中にどれだけいるのかどれだけいるのか
さっぱり読めない所なんだけど。

 作画レベルは、1話だけでどうこうは言えないけどそれほど悪い体制ではないようで…
これからどうなるかまで解らないですけどね。悲観するほどのモノではないかと。
バスの直方体ぶりはさすがに凄かったけどww

 伊藤美紀女史演じる先生が、一人だけ浮きまくってましたなぁ…
ついでに慣れてるという感じも聞き取れなかったし
つか、絶叫系キャラってもしかして新境地??

 物語はいかにも、今風というかベタベタなラノベ形式。
案の定、謎は謎のままとりあえず進めちゃえ形式なので
今のところ、まぁ触れないでおいた方が身のためかなぁと。

 色々、周辺事情が否応がなしに騒がしいアニメだけど
「アニメ化されてない」なんて嘆かれるよりはマシ…なんじゃないですか?
posted by Shoooot at 10:11 | Comment(0) | TrackBack(2) | アニメ

2006年01月06日

舞乙-HiME、死なないカズ君なんて・・・

 前作でいきなり死んでしまい、茜を廃人キャラにまでして
その後の舞-HiMEの方向性を決定付けたのか、狂わせたのかというポジションを得、
漫画版舞乙-HiMEではエロエロ外道な小悪党に成り下がり、アカネ自身にあぼーんされるという、
舞-HiMEプロジェクトきっての不幸キャラ、カズ君。

 今回、着々と脂肪フラグを積み上げていき「あぁ、またなのか・・・」と
Aパートの時点から涙を誘っていたのですが、
まさか、「卒業プレイ」してまでアカネを奪ってハッピーエンドって!?
念願かなっておめでたい!と思うより、ぶっちゃけありえなーい!という気持ちが
先に来るのはなぜなんだろう・・・

 ただ、血の宿命なのかやっぱりこの二人を主軸においた話から物語に暗雲が。
疫病神なのは変わってないらしい・・・。・゚・(ノД`)・゚・。
posted by Shoooot at 21:36 | Comment(0) | TrackBack(2) | アニメ

おゆい、歌丸師匠…仕事選んで下さい

 こりゃ、いろんな意味で今期最凶だ!

冒頭いきなりお江戸でバトル開始、「落語アニメじゃないのかよ!」と
盛大にズッコケさせ、なんか全滅フラグを立ててなんの脈絡もなく現代へ。
どうやら転生モノらしく、二人ばかり救世主として江戸に降臨・・・
萌えない剣・IZUMO・はっぴぃセブン・こいこい7とトライネット歴代ダメアニメのエッセンスを
見事に抽出して余すところ無くぶち込んで、その上JINKIEXTENDばりの
時系列の読めない2つの物語の同時進行。さらに、EDがド演歌!
 ここまで来ると、物語の進行自体がギャグですよ。
始まって5分くらいから、この危険な香りに笑いが止まらなくなりましたね。
こいこいに毒された経験を持ってるなら、確実にハマります、これは!
何が?とかいうレベルではなく、ゴーストが囁くんです!!

 さらに毒劇物度をアップさせているのは、なんと言っても歌丸師匠。
え〜と、何年前の師匠からキャラ引っ張ってきたんですか?フサフサなんですけど?
と言いつつも「師匠、(床が)つるつるです」に「誰が、つるつるだっ!」なんて
ネタをやってしまう辺り・・・それでいいんですか??ww
「一度でいいから見てみたい。女房がヘソクリ隠すとこ」があちこちにあったりと
本気で全面フィーチャーしてるなぁ・・・と。
芸歴の傷となるのか、芸の肥やしになるのか、どっちと評価されるのか
見たいような見たくないような・・・
ついでに、いったいいくらギャラもらってるんだろう・・・?

 鍵姫に決定的に欠けてたダメなりの「突き抜けた感」ってのは、これなんだよな
正直、ローゼン切ってこっちに鞍替えしようか思案中。
posted by Shoooot at 21:05 | Comment(2) | TrackBack(1) | アニメ

2006年01月05日

ゆりかもめ、そこまでするか?

声優さんによる駅の音声案内を準備中[ゆりかもめ]

 まぁ、この一報を見た瞬間、頭をよぎったのは
「次は国際展示場正門だあぁっ!ぶるるるるるるあああああぁぁぁぁぁっっ」
というワルノリ系、若本様ボイスや
「うるさいうるさいうるさーい!次はテレコムセンターなんだからねっ!」
というツンデレ釘みーボイス
「次は終点、新橋よ。忘れ物がないかちゃんと確かめて?これは最優先事項よ」
という17歳・・・というベタネタだったワケですが・・・

63 名無ぽん New! 2006/01/05(木) 19:36:03 ID:OyfIts9n0
山本麻里安:芝浦ふ頭
中原麻衣:有明
高城元気:船の科学館
高橋美佳子:国際展示場正門

他に
浅野真澄
下野紘
たかはし智秋
落合祐里香
鈴村健一
森川智之
水橋かおり
鳥海浩輔
だってさ。(佐久間紅美のネットラジオより


が、現状で判明してる配置のようです。
もうちょっと壊れたキャスティングでも良かったような…とは言えないなぁ。公共交通機関だし。

 まず間違いなく、夏冬のお祭り期間中はスペシャルエディションになるな…こりゃ。


【情報源】
スラッシュドット ジャパン | ゆりかもめ各駅で16名の声優による音声案内
2ちゃんねる:ゆりかもめで声優16人!?
posted by Shoooot at 20:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ

2006年01月04日

鍵姫物語、あぁっこのニホヒは・・・

 あざといなぁ・・・
と言うのが、まずは見てみての感想。

 良くも悪くも、マーケティング通りに作りました…というか
「ここまでやってあれば赤字にはならないだろう」という感じ。
いかにも介錯原作らしいベタベタな作品。
 良く言えばハズした要素が無い・・・んだけど、
今作はオリジナリティーに乏しくて、ウリにできる要素ってものも見えないんだよなぁ。
もしかして、企画として練り込まれてない段階だったけど、とにかく何か形にしなきゃ
ってな話になってGoサインが出た…とかいう裏事情でもあるの?

 「ここが面白い」、「ここがダメ」と論ずる立脚点が、まずもって見あたらない。
良きに付け悪しきに付けどこか突き抜けてると、あーだこーだ話題も作れるのだけれども
現状、すべての要素が他のアニメに対して「勝ってない」。
そのクセ、主に萌え要素は一通り揃えてあるせいで「負けてる」ワケでもない。

「不思議の国のアリス」自体が手垢付きまくったモチーフだし、
案の定、ガチ百合(今度も襲うのか?!)だのツンデレだのがいて、これなんてエロゲ?なワケで。
その上で、ローゼンメイデンや舞-HiME系みたいな少女バトルロワイヤルをするみたいだし。
 上手くそれらを咀嚼して形にできれば、それなりのモノになれたかもしれないけど、
煮込みが足りないのか、材料の選定が拙いのか、料理人の腕なのか・・・
 出来上がったモノは劇物のような色味と、臭いはプンプンするから釣られて囓ってみたモノの、
ひと味足り無いどころか噛みごたえも無い感じ。いや〜な予感がするぞ?と思ったら、
案の定トライネットだし!
このやるせなさは「こいこい7」の1話見たときの、あの感じと一緒じゃないか!

 こいこいみたいに下限を見せられた感じすらしない味気なさってのが、さらに困りもの。
この原因が、節操のなさから来るモノなのか、覇気のなさから来るモノなのか
そこからして読めないってのが、一番難儀なところかもしれない・・・
【追記】
全面的に加筆・修正しました
posted by Shoooot at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(10) | アニメ

2005年12月30日

ファフナー、良くこの企画が通ったなぁ・・・

 いったい、どういう環境で作ったんだ?
さすがファフナー班というか、ちょっとした劇場版なみの作画クオリティじゃないか

 総士パパンとか、がねっこみたいに本編第1話で死んじゃったキャラとか、
犬死に翔子とかをワザと前面にキャスティングしたりして、悲壮感いきなりアップ!
総士は新旧の場を繋ぐためだけのキャラに徹して、あえて控えめなポジション。
ただ、総士が本編であそこまで冷徹でいられたのはこれを体験したからなんだろうな…
という実感を持たせるにはいい配置じゃなかったのではないかと。

 全滅ENDってのは事前にある程度予想が付いてたけど、
ホントに全滅したうえに犠牲に意味があったのか…ってなオチにされると
せっかくの録画をどうしようかと考えちゃいますな。
二度目を見ようという感じになれないくらい、トラウマになりそうなシナリオ運び。
と言いながらも、OVAで6話分くらいに拡大してあっさり消えていった仲間達の死を
もうちょっと深く掘り下げて欲しかったと思わせる辺り、沖方の巧さにも敬服。
マリンスノーを見て「みんなが誉めてくれている」なんてのは、
ちょっとポエム入りすぎで、余計だった感じもするけど。

最後に、
ワンコうあ゛ぁあ ・゚・(´Д⊂ヽ・゚・ あ゛ぁあぁ゛ああぁぁうあ゛ぁあ゛ぁぁ
posted by Shoooot at 11:29 | Comment(0) | TrackBack(3) | アニメ

2005年12月28日

NHKも、ヲタを無視できなくなったか


で、なんで24みたいな構成なの??極太明朝体はまるでエヴァだし・・・


 編集については奇異なモノをジャーナリズムしたいという色眼鏡的な
アプローチは影をひそめ、「こんなんなっちゃいました」的視点。
トランジスタ世代・PC世代・キャラ萌え世代・メイド…と、アキバの遍歴を
それぞれ押さえて淡々と語る姿勢はさすがNHKだなぁ・・・と。
 アキバなんてラジオの街としかインプットされてない、田舎のお爺ちゃんお婆ちゃんも見る
可能性もあるのだから、そこからすれば充分衝撃的な内容だったのかもしれないけど・・・

 萌えキャラ十把一絡げで「みんな、同じ顔に見える」と言い切ったのはあえて好評価。
一般人の素直な意見だしなぁ。

ひぐらしを全面フィーチャーしたのは以外だったけどね。
まぁ、今のヲタ産業が余所とは違ってユーザーからのボトムアップがムーブメントの
一角を形成しうる希な存在である、と言うことが面白いんだろうけど。
その「今現在」の象徴はひぐらしであって、まったく無視もできなかったんだろうけどさ。


しゃっほーだの東鳩だのが、まさかNHKの画面として全国に配信される日が来るとは・・・

 メイドは範囲外なんであえてコメント無し。まぁ、ガンガレ・・・

電子系は嫌いじゃないけど、さすがに液体窒素注いで7GHzがどうこう…と語る世界は
理解できませんwwついでに嫁さん美人な「勝ち組」だったし・・・

少年、がんばれ少年!!

 語りが吹石一恵ってのは、ときメモ実写版という黒歴史を知ってる上での選択なんでしょうか?
posted by Shoooot at 09:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ

2005年12月19日

期待してるんだが大丈夫なのかな?

 いい加減忙しさにかまけてないで、なんかエントリ書かないとね・・・

BLACK LAGOON

 来期(?)一番楽しみにしているBLACK LAGOONの公式がついにオープン。
マッドハウスは良いのと悪いのとの落差が激しいからなぁ・・・
(前者はvapの神枠、後者は「おくさま」とか…)
 監督名でぐぐっても、古参なんだけどブランクが長い上に
ジャンルもコレとは大違いなモンで正直参考にならないような?

 動いてナンボなアニメなだけに、事前情報が少なすぎてなんだか
イヤ〜な感じがするな。
posted by Shoooot at 23:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ

2005年12月09日

マリみて新刊、表紙来てた

ttp://www.mangaoh.co.jp/image/4086007045_1.jpg
 あ、祐巳と瞳子のツーショットだ!瞳子、表紙は初か。
「未来の白地図」ってサブタイからすると、スール問題はまだ先送りっぽいケド。
いつ告白するんだー!状態まで持ち込むのかな??(告白ちゃう)

表紙からツンデレツンデレな内容なのがプンプンとw
posted by Shoooot at 21:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ

2005年11月26日

あのアニメから、どうすればこの企画が持ち上がるんだか

-+-SPEED GRAPHER-+- グッズ・その他 -+-

・・・・なんだコレーー!
水天宮のアイテムというから、万札タバコでも商品化するのかと思いきや・・・
もしかしてコレ、パペット?随分可愛いじゃないか!!
他の商品にこういうギャグ系統のアイテムがないのに、
どこからこのアイデアを持ち出してきたんだか・・・
posted by Shoooot at 22:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ

2005年11月25日

舞乙-HiME、とうとう丸被り放送に

 さて、裏の水銀灯祭りに参加したのは正解だったのか…?録画しておいたのは正解だったと思うけど。
やっと本筋というか、細かく謎を振りまいてきましたなぁ。
未来の地球の話…と思っていたら、どうやらコレも別の惑星の話のようですな。
ただ妙〜にマニアックな文化だけは、正確に伝わってるっていうのが納得いきませんが。w
スク水が由緒正しき水着とかね。


ロボ子、スナフキンだったのかー!
ついでに伏線抜きでアリンコと知り合いという、いきなりなポジション。
ただしその言動を推察するに、なんか一捻りありそうですな。
遠巻きに見ている姿なんか「黒き谷」だかの関連っぽい感じは拭えません。

ぬこ化した命に続いて、アリッサが鳥になっちゃったよ!
(ヌコトに対して、トリッサとでも呼ぶべきか??)
コレじゃいくらなんでも、みやむーの出番はなさ気だなぁ・・・
こっちもなんかの機会があると人間に戻るのかな


アリンコの髪の毛が光るっていうのは、いったい何だったんだろ?
ロボ子にだけ見えてる現象っぽいんだけど。
逆にロボ子だけっていうところが引っかかるんだよな。


誰かと思ったら、碧ちゃんかよ!
こりゃまた、前作のイメージぶち壊しなポジションで。
・・・つか、来週もローゼンと丸被りなのかよ!

 こんなのあるし、来週は舞乙優先・・・かなぁ。
ホントにテレ東規制緩くなったなぁ。水着ってコトならTバックOKなんだ
つか、再テコ入れ早っ!!

posted by Shoooot at 22:51 | Comment(0) | TrackBack(1) | アニメ

2005年11月23日

ガン×ソード、これなんてエro・・・

 ファサリナたん、本領発揮ですな。ww

前回からのEDイラスト追加で、女郎出身っぽいキャラじゃないのか?と疑問を感じたのですが
今回、確定しましたな。本編でも「けがれてる」言うてたし
そっちのエピソード作る気はないのか??DVDで新作で、でも・・・


コレじゃあまんま海外のストリップ劇場の踊り子じゃないかww
今までロッド系の武器だと思ってたら、ポールだったのか・・・

 ひじょうに質の高い電波振りまいてくれましたしw
明らかに前回辺りから脂肪フラグが立っていたのに回避してくれたし
と、とても楽しめました。w

 

続きを読む
posted by Shoooot at 10:56 | Comment(1) | TrackBack(2) | アニメ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。