2005年06月29日

マリみてフラゲ、随分イジリ倒したなぁ・・・

マリア様がみてる 薔薇のミルフィーユ
★★★★☆(一番笑える本になってる)
★=1☆=0.5での5段階評価

 買いに行った本屋ではすでに2列ほど隙間ができていて
1冊だけポツンと置いてあったのをゲットできました。ラッキー

事前情報通り、三薔薇ファミリーごとの話です。
そろそろキャラ紹介のところ、乃梨子に「白薔薇さまのつぼみ」の称号、与えてあげてください
そして可南子が消えました
うあ゛ぁあ ・゚・(´Д⊂ヽ・゚・ あ゛ぁあぁ゛ああぁぁうあ゛ぁあ゛ぁぁ
さらに…桂さん、ご存命のようですwでも出番は・・・・
うあ゛ぁあ ・゚・(´Д⊂ヽ・゚・ あ゛ぁあぁ゛ああぁぁうあ゛ぁあ゛ぁぁ

黄薔薇さんトコ
 有馬奈々!こりゃ凄い逸材だw初登場で江利子さまに見た目が似てるだけかと思ったら・・・
凸さまのバイタリティーと令ちゃんの腕前を併せ持ったうえに、
あの由乃んが圧倒されるパワーの持ち主だったとわ・・・
黄薔薇の家系3代の全てを凝縮した、「スーパー・ロサ・フェティダ」
になるべくして生まれてきたというか・・・ある意味最凶の薔薇の館住人になるかも?

白薔薇さんトコ
 えー…志摩子さんファンには、いろんな意味でキビシイ話になるかも?
まるで中の人が変わってしまったかのようで・・・
つか、もしかしたらあの父にしてこの娘あり…だったんだろうか?
あと、志摩子さんは一人っ子でないことが判明
同人誌的には美味しいシチュかもしれず?
個人的に願望だった「乃梨子と聖さま」シーンがあって満足しますた

紅薔薇さんトコ
 やっぱり、遊園地イベントでしたか
こっちは祥子さまで、中の人がぁぁ!!ついでに柏木が随分印象変えてきたぞ?
意味深な台詞が散りばめられて、額面通りに受け取ると
なんか、ここに来て新しい障害をちまちまと置いてくる作戦に出たぞ…ってな感じ。

 今回、キャラのイメージが相当壊された感じ。面白さとしては文句ないんだけど。
ただ鬱展開になる前に、落差を強調するためにおちゃらけた話を持ってくる…
というのはよくある手なので、12月と言われているがどう出るか・・・


今回も、ネタバレスレから貼っておきますが、閲覧は自己責任で
posted by Shoooot at 19:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | マンガ
人気blogランキングバナー参戦中。
せっかくだから、押してみませんか?
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。