2006年01月09日

タクロア、真あざといアニメはここか!

 海洋モノって劇物加えて企画立てないと、通りにくいジャンルなんですか?
もとから方向性が違うジパングはさておいて、
ダフネ・タイドラインと…なんか、本筋以外に引きつける要素が必ずあるからなぁ

 ガチ百合・要湯気すっきりボタンにするくらいなら、OVAでリミッター解除してたほうが、
よかったんでないかい?いくらなんでも、キャッチーすぎるでしょ?
DVDでは・・・って流れなんでしょうか?
 鍵姫が薄味すぎと嘆いていたら、こっちはタバスコ一気飲みみたいなノリできたか!

 もう一方のウリ、戦闘は妙に嘘っぽい描写を織り交ぜつつも
見た目での説得力重視と言うことであるならこれはアリかなぁ。
対艦ミサイルは現状、ラムジェットエンジンなんか積んでて、超音速で目標に迎撃する間も与えず…
てなモノもあるとかで、あんなクネクネと動くのってどうよ?とか
VLSがコールドランチなのかよとか・・・
まぁ、ホントに細かいことだけど
posted by Shoooot at 11:25 | Comment(0) | TrackBack(1) | アニメ
人気blogランキングバナー参戦中。
せっかくだから、押してみませんか?
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/11488165

タクティカルロア・第1話
Excerpt: 「アイ、ショーティ!」 えっと…今期6本目。…ちょっと計算してみると、物凄い数に
Weblog: たこの感想文
Tracked: 2006-01-10 01:19
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。