2005年12月22日

これは、白地図止めとでも言うのか?

マリア様がみてる (未来の白地図)

 ロザリオ渡すのは次巻に引っ張ると思ったのに、あっさり渡そうとするし
その上で撃沈しちゃいましたなぁ。まぁ、ツンデレの瞳子が一発で受け取るとは
思ってなかったけどさ。なんだか、細々と障害物おいて引き延ばそうともしてるし。
瞳子のツンの部分を占める要素が、伏線として提示されたことで
この問題に祐巳が絡んできて問題解決となれば、デレデレになっちゃうんだろうなぁ・・・
と、妄想もふくらむ訳で…とっととスールの契り結んじまえ!とヤキモキさせられる
この展開は、逆レイニー止めというスタンスでの「白地図止め」と言えばいいのでしょうか?

 厚さのワリには、物語が詰まってる感じでちょっとお得感。
 可南子の出番がキープされてて、桂さん化は、なんとか防いでますな。
キャラ変わりすぎなのは、前巻から変わってないけど。
 蔦子さんが笙子ちゃんを妹にしない理由はなんだろう?
妹持ちってのが似合うキャラではないのも事実なんだけど。

 祥子様がリリアン女子大行き確定で、祐巳が薔薇さまになってからの物語…
ってのが現実味おびできたかも?なんとな〜く、祥子様は卒業したら海外の大学へ…
みたいな展開があるような気がしていたから。
しかし「祐巳がいるからリリアンに行く」を本気で言い出すとわ・・・
激甘なお姉さまですなぁ。小笠原一門の遺伝子はここまで福沢家に弱いのかww
 副主人公として祥子様が居る以上、祥子様卒業で物語は一区切り付けなきゃいけないワケだけど
聖さまみたいに、ちょくちょく現れては助言する「お婆ちゃん」のポジションを得たワケで
瞳子に安心して副主人公のポジションを引き渡せるのだろうなぁと。
いや、可南子登場時のようにストーカー化してたりしてww

 と言うか、由乃んが乃梨子に「(奈々が)迷惑欠けるだろうから先に謝っておく」の一言こそが
延長確定要素とも言えるのだけど。
まだ中学生だから、紹介したからと言って薔薇の館に早々絡んでくるとは思えないし。
明らかに黄薔薇のつぼみになってからのことを言ってるのだと思う。
しかし、奈々のことだからどんな迷惑をかけることになるのやら・・・
由乃んをして多大と言わせる逸材だ。ww
楽しみにして良いのやら不安に((((;゚Д゚))))ガクガクブルブルするべきなのか
posted by Shoooot at 20:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | マンガ
人気blogランキングバナー参戦中。
せっかくだから、押してみませんか?
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/10941865
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。